熊谷真実
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊谷真実ファン家

熊谷真実の大ファンである管理人が出演情報お伝え

「うつほものがたり」2017年3月25日(土)26日(日)

「うつほものがたり」が京都と丹波篠山市で特別公演です。

f:id:kiefer0024:20170225010553j:plain

熊谷真実さんが語りを担当します

日本初の音楽物語「うつほものがたり」

平安初期の吉野の北山奥深く、うつほ(洞穴)で暮らす鬼と呼ばれた母と子

二人の命の支えは「琴(きん)」母の音はいやし、子の音は大地

小さな「うつほ」で始まった日本の音楽、箏・能管が語りに導かれ、千年の古典を揺るがす

詳細:京都公演/3月25日(土)14:00
吉田神社 参集殿(京都市左京区

住所 〒606-8311  京都市左京区吉田神楽岡町30番地

電車の場合
京阪電車 京阪本線出町柳駅」より 徒歩 約20分

・「出町柳駅」2番出口より川端通を南行
・<川端東一条>を左折(東行)し、直進

バスの場合
京都市バス「京大正門前」停留所より 徒歩 約5分

・<東山東一条>を東行(正面奥に鳥居が見える方向)、直進

料金/8,000円(含、岩茶とお菓子)

丹波篠山公演/3月26日(日)13:00

笹山城大書院(兵庫県篠山市

アクセス

[鉄道・バス]

JR福知山線篠山口駅」から神姫グリーンバス篠山営業所行「二階町」バス停下車 徒歩5分[車]舞鶴若狭自動車道「丹南篠山口I.C.」より東へ約10

料金/8,000円(含、入館料、岩茶とお菓子)申込:*岩茶房京都

出演:熊谷真美(語り)・ 中川佳代子(箏)・ 野中久美子(能管)

構成・脚本:左能典代(作家)

お問合せはヴェリータ090-3088-9841
info@verita.jpまでお願いします。